自賠責保険と一括払い

一括払いとは?

一括払い〕とは、加害者が加入している任意保険会社が窓口となり、自賠責保険と任意保険の賠償金を一括して被害者に支払う任意保険会社のサービスです(〔一括対応〕、〔治療費一括払い〕とも呼ばれます)。加害者側の対人賠償責任保険に組み込まれている〔示談代行サービス〕によるもので、治療費は医療機関に、その他通院交通費や休業損害などは被害者に、直接支払われます。
任意保険会社は一括して支払った後、自賠責分を自賠責保険会社から回収(求償)します。

一括払いが行われると

一括払いが行われると、被害者は自賠責保険と任意保険の両方に請求する手間が省け便利です。
一方で、一括払い制度は保険会社にもメリットがあります。
保険会社は賠償額支払いのために、被害者から同意書をもらい、病院に直接、月々の診断書や診療報酬明細書を請求し、受領します。それにより、保険会社は治療内容等を把握でき、賠償の見通しが立ち、示談交渉等のペースを握ることができます。

→ 次は〔被害者請求と加害者請求〕について解説します。

このページの先頭に戻る
お電話によるご相談 メールによるご相談 ご利用に関するQ&A
サポートの内容 サポートの流れ サービス一覧 料金のめやす 事務所概要 サイトマップ解決シュミレーションお客様の声
メインメニュー
運営︰たちかわ共同法律事務所
   

〒190-0023
東京都立川市柴崎町2-10-17
中島ビル201
TEL:042-513-4970
FAX:042-513-4975

JR立川駅より徒歩5分
(道順はこちら)

多摩都市モノレール立川南駅から徒歩4分
(道順はこちら)

>>アクセスマップ


大きな地図で見る
後遺症等級認定サポートの様子
代表弁護士のご紹介

代表弁護士プロフィール