尺骨神経障害、CRPS等で7級4号 〜神奈川県在住A様〜

お客様の声

平成22年6月、休日に出かけた際のことです。原付バイクで目的地に移動している途中、少し大き目の交差点を右折するために信号待ちをしていました。
こちらの信号が青に変わり、横断歩道を渡りだす人も、私の対面でやはり信号待ちしていた車も左折し始めたので、私も右折しようと交差点内に入ったところ、右側面から走ってきた赤信号無視の車にバイクごと激しく撥ね飛ばされました。(過失割合 相手10:私 0)
その直後は何が起きたか分からずに全身が痛くて動けませんでしたが、近くで事故に気がついた方達が119番通報してくださり、市内の国立病院に救急搬送されました。
レントゲンの結果は明らかな骨折等はありませんでしたが、強い首の痛みで頸椎捻挫と、左肘関節の傷(挫創)が深いと診断され、その日は首に付けるカラーキーパーを渡され、左肘挫創の処置のため、自宅近くの整形外科を紹介されました。
約1週間ほどは首の動きはままならず、又、左肘は大きく腫れてきて事故直後から違和感は感じていましたが、左手の指がうまく動かすことが出来なくなっており、肘から手先にかけては常に冷感としびれが走るため、通院先の医師にお願いし、市内の大学病院を紹介していただきました。
大学病院では左肘は神経伝導検査等の結果、「尺骨神経不全麻痺(尺骨神経障害)」になっており、また、冷感やしびれその他の違和感から「カウザルギー(CRPSタイプⅡ)症状」も見られるとの診断で2週間後に手術を受けました。 
しかし、残念ながら手術後3ケ月リハビリを続けましたが左手指の動きと肘から先の症状は改善せず、主治医からは「とにかく気長にリハビリするしかありません。」と言われ、困り果てました。勤務先介護施設には休職扱いで籍を置いて頂いていましたが、仕事柄から、自身の体力と身体の運動機能が正常でなければ、人の命をお世話する仕事のため通常勤務をすることはできません。止む無く施設との話し合いで退職せざるを得ませんでした。
若林先生にお会いしたのはこの頃で、自身の症状の理解や万が一後遺障害が残ってしまった場合はどうすればいいのか?と思い、条件を指定してインターネットで検索していたときに先生のホームページが目に留まりました。相談するだけなら「ダメでもともと」と(先生ごめんなさい!)、相模原の駅でお会いすることになりました。しかし、先生は初対面の私に「ケガは治ることが一番です。」と最初に言われました。それでは先生のお仕事が成り立たないのでは?と思ったのも事実ですが、よくよく伺うとご自身も過去に悪質な事故に遭われたご経験があり、今でも体調が悪いときがあるとのことでした。そうして約1時間程度お話している中で、先生の信頼してお願いできるお人柄の印象が残ったのです。その後、私は半年ほどリハビリを続けましたが、手指は拘縮症状が強くなり、やはりこれは最悪障害が残ったときのためにも早いうちに先生にお願いしたほうがいいと強く感じ、再度若林先生にご連絡し、相談した結果、お願いすることになりました。
結果的には、事故から1年6ケ月で症状固定とし、申請時には「左尺骨神経損傷・CRPSタイプⅡ型・頸椎捻挫」の3症状で等級認定を受けたところ、先生の細やかで的確なアドバイスと専門的提出資料を添付していただいた結果、CRPSによる7級4号の認定を受けることができました。
私は正直CRPSの症状で等級認定されるとは思っていなかったので、CRPSも含めて申請することをご提案下さった若林先生に、本当に心から感謝しております。本当にありがとうございました!
不幸にも事故に遭われて後遺障害が少しでも気になる方は、まずは若林先生に相談されることを是非お勧めします!

お客様の声

  1. 膝半月板損傷等で14級9号から12級13号 〜東京都在住Y様〜
  2. 舌裂創後の発音障害で非該当から10級3号 〜埼玉県在住K様〜
  3. 椎捻挫後の腰部痛で非該当から14級9号 〜神奈川県在住K様〜
  4. 股関節軟骨損傷で14級9号から12級7号(関節機能障害) 〜東京都在住E様〜
  5. 頚椎捻挫・腰椎捻挫で併合14級 〜東京都在住F様〜
  6. 頚椎捻挫後の頚部痛等で14級9号 〜東京都在住K様〜
  7. 頚椎捻挫後の頚部痛等で14級9号 〜東京都在住S様〜
  8. 醜状障害、長管骨の変形等で併合6級 〜東京都在住N様〜
  9. 尺骨神経障害、CRPS等で7級4号 〜神奈川県在住A様〜
  10. 上腕骨近位端骨折で12級13号など 〜東京都在住H様〜
  11. せき柱の変形、肩関節の機能障害等で併合7級 〜埼玉県在住O様〜
  12. 中心性頚髄損傷後の神経症状で14級から12級 〜東京都在住S様〜
  13. 肩鎖関節脱臼等で非該当から併合14級 〜神奈川県在住N様〜
  14. せき柱の障害等で事前認定14級から併合10級 〜千葉県在住K様〜
  15. 体幹骨(鎖骨)の変形で12級 〜北海道在住J様〜
  16. 膝関節の動揺性(動揺膝関節)で事前認定12級から8級へ 〜東京都在住K様〜
  17. 肺挫傷、気管断裂、肩鎖関節脱臼骨折等で併合10級 〜神奈川県在住A様〜
  18. 頚椎捻挫等で非該当から14級9号 〜東京都在住S様〜
  19. 腰椎横突起骨折等で14級9号 〜千葉県在住H様〜
  20. 腰椎捻挫で14級9号 〜神奈川県在住T様〜
  21. 頚椎捻挫で非該当から14級9号 ~京都府在住M様~
  22. 頚椎捻挫・腰部挫傷で併合14級 ~神奈川県在住のH様~
  23. 頚椎捻挫で非該当から14級9号 ~千葉県在住のA様~
  24. 頚椎捻挫・腰椎捻挫で併合14級 ~千葉県在住N様~
  25. 頚椎捻挫で14級9号 ~千葉県在住H様~
  26. 左踵骨骨折で14級9号 ~京都府在住のT様~
  27. 腰椎捻挫で14級9号 ~神奈川県在住M様~
  28. 頚椎捻挫で非該当から14級9号 ~神奈川県在住K様~
  29. 腰椎捻挫で14級9号 ~茨城県在住N様~
  30. 頚椎捻挫で14級9号 ~東京都在住N様~
  31. 頚椎捻挫・腰椎捻挫で14級9号 ~東京都在住M様~
  32. 左撓骨骨折で14級9号 ~神奈川都在住K様~
  33. 左膝内側側副靭帯損傷等で非該当から14級9号 ~静岡県在住K様~
  34. 左第5中足骨骨折で非該当から14級9号 ~東京都在住C様~
このページの先頭に戻る
お電話によるご相談 メールによるご相談 ご利用に関するQ&A
サポートの内容 サポートの流れ サービス一覧 料金のめやす 事務所概要 サイトマップ解決シュミレーションお客様の声
メインメニュー
運営︰たちかわ共同法律事務所
   

〒190-0023
東京都立川市柴崎町2-10-17
中島ビル201
TEL:042-513-4970
FAX:042-513-4975

JR立川駅より徒歩5分
(道順はこちら)

多摩都市モノレール立川南駅から徒歩4分
(道順はこちら)

>>アクセスマップ


大きな地図で見る
後遺症等級認定サポートの様子
代表弁護士のご紹介

代表弁護士プロフィール

◆示談専用サイト◆
交通事故示談に強い東京の弁護士 たちかわ共同法律事務所